2017年8・19俳句記念日大会&和文化祭り無事終了。

2017年8・19俳句記念日大会&和文化祭り

8月19日に俳句記念日イベントとして無事終了致しました。

今年は目標以上の応募があり感激しております。

俳句をご応募下さいました皆様ほんとうにありがとうございました。

また、来年も宜しくお願い致しま~~す。

今年の俳句大賞の各賞をご紹介致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8・19俳句記念日大会大賞

エントリーNo.101 俳句「スイカ割りちらっと覗いて頬緩む」平松由夏

FaceBook俳句大会大賞

エントリーNo.358 俳句「生きること許されており終戦忌」土橋みゆき

スペシャル審査員水越浩幸大賞

エントリーNo.288 俳句「失業の夫の味噌汁いと美味し」中島 知子

特別審査員天城映大賞

エントリーNo.484  俳句「一山を一夜に燃やす紅葉かな」齋田友紀子

特別審査員大平有希子大賞

エントリーNo.113 俳句「弟に兄背を越され子どもの日」辻 雅宏

特別審査員渡辺惠子大賞

エントリーNo.419 俳句「絵筆持つ古稀の手習い雲の峰」高橋透水

受賞された皆様おめでとうございました。

(2017・9・2)

8・19俳句記念日大会&和文化祭り審査員の先生ご紹介・大村直子さん

8月19日の俳句記念日イベントに審査員として参加して下さいます大村直子さんをご紹介致します。

大村直子さん
墨象アーティスト、書道講師。文字を書くたびに「成長」「喜び」を感じて頂ける講座を提供します。

プロフィール
群馬県生まれ。大学卒業後、メーカーのSEとして勤務する中で、パソコンが普及する時代だからこそ、手書き文字にこもる温かみを実感。
筑波大学大学院人間総合科学研究科芸術専攻書領域にて芸術学修士を取得。初心者向けのワークショップ、教員、書道塾、作品制作・展示等で活躍中。墨象アーティスト。
公益財団法人書道芸術院前衛書部審査会員
中学高校の書写・書道非常勤講師・通訳案内士(英語)

作品  http://hinta-an.wix.com/artist
ブログ http://ameblo.jp/hinata-an2015
Facebook-page https://www.facebook.com/hinatanne
当日はイベントにお越し下さる予定ですので皆様お会い出来る事楽しみにお越し下さい。

月末定例句会3月の兼題

「おしゃべりHAIKUの会」月末定例句会2017年3月の兼題

「東風」と「彼岸桜」

東風:春に東から吹いて来る風。春風、こちかぜ。

彼岸桜:日本の中西部に多い桜の一種。小高木で花季が早く、春の彼岸の頃に葉より先に淡紅色の美花をつける。糸桜、枝垂れ桜、エドヒガン、コヒガン。

例句

夕東風や海の船ゐる隅田川・・・水原秋櫻子

まさをなる空よりしだれざくらかな・・・富安風生

「おしゃべりHAIKUの会」http://uenotakako.com
歳時記手帳 http://uenotakako.com/?page_id=9357