卯月(季語・夏)

卯月(うづき)季語・夏

陰暦の4月の異称です。卯の花の咲く頃なのでこう呼ばれています。

五月のこの頃に生ると、野山に白いいい香りのする卯の花が咲き始めます。かわいい花を沢山房状に付ける卯の花が咲き始めると、そろそろ夏になります。

卯月の句

野も山も雨の晴れれば卯月来る・・・貴子

産土の卯月に参るふる神社・・・貴子